職場で喜ばれるNo.1は 1,000円以下! 義理チョコ 2.14 Happy Valentine 2018

2018年2月14日(水)はバレンタイン。本命よりも悩みがちな義理チョコ。職場で喜ばれるNo.1価格帯は1,000円以下のチョコ。なかでも特におすすめのチョコレートを集めました。その他大人数の職場向けの600円未満、上司へ贈りたい1,000円以上まで。大丸東京店にはバレンタインを賢く乗り切るためのチョコが勢揃い!

職場で喜ばれるNo.1価格帯は1,000円以下の義理チョコ

756円

定番のハート型チョコで好感度キープ

堂島ロールで有名な大阪の人気スイーツ店、<パティスリー モンシェール>。姉妹ブランド<ベビー モンシェール>からは、女性らしさをアピールするラブリーなハート型チョコがお目見え。ふっくら焼き上げたショコラとフランボワーズのフィナンシェをなめらかショコラでコーティングし、カカオニブやアラザンでおしゃれに仕上げました。

ベビー モンシェール

ブリリアント ハート【税込】756円
1階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
648円

色鮮やかな惑星チョコ列は、男性ウケ必至!

銀河をイメージしたパッケージを開けると、地球、水星、金星、など惑星をモチーフにしたショコラが…。宇宙に憧れ、天体観測に夢中になったあの頃を思い起こさせてくれる2つの惑星とハート型の直列は、きっと同僚たちを歓喜させるはずです。

アストロノミー

ギャラクシショコラ S 【税込】648円
地階/和洋菓子 ウィークリー・セレクトスイーツ2(有楽町側)
※1月24日(水)から販売開始。
648円

幅広い層に愛される、信頼の帝国ホテルブランド

日本を代表する名門ホテル<帝国ホテル>。ミルクを加え、まろやかに仕上げたマーブルチョコレートは幅広い世代に受け入れられる、安定感のある味わい。有名ホテルが手掛けるチョコレートなら、存在感を発揮します。

帝国ホテル

スティックチョコレート【税込】648円
地階/和洋菓子 シーズンスイーツ
※1月24日(水)から販売開始。
648円

ギリシャ神話を宿した半球体チョコは
限りなくフォトジェニック

バレンタイン期間限定の惑星チョコで人気のフーシェオリンポスから、今年も新作がリリースされました。ギリシャ神話をテーマにしたブランドらしい、ロマンティックなチョコレートは味とともに、インスタ映えも約束してくれます。

フーシェ オリンポス

青の惑星/ガイア【税込】648円
地階/和洋菓子 ウィークリー・セレクトスイーツ2(有楽町側)
※1月24日(水)から販売開始。
756円

3匹のこぐまたちが日頃の感謝を伝えてくれます

かわいいぬいぐるみのようなルックスながら、味は本格派。カカオ37%のオーガニックミルクチョコをベースにした甘みと酸味が絶妙なチョコレートです。棒付きなので、手にチョコがつかないのも職場の義理チョコ向き。

ラ・テールセゾン

こぐまのシュセット【税込】756円
地階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
810円

ベルベットの舌触りが
他の義理チョコと一線を画す

サンド系お菓子をテーマにした人気ブランド、ア・サンドルチェ。3種類のショコラをしっとり焼き上げて生まれたChocolat Vは、まさに“ベルベットの舌触り“。シックなルックスで、大人っぽい雰囲気のバレンタインショコラです。

ア・サンドルチェ

Chocolat V【税込】810円
地階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
864円

シブ好みな男性に贈りたい、大人の義理チョコ

アンティーク時計をイメージした缶は、大人の男性にぴったり。洋酒をきかせたトリュフや、馬蹄をかたどったチョコレートも、職場の緊張感をきっとやわらげてくれるはず。おしゃれな男性が多い職場にぜひ。

レオン byモロゾフ

アンバサダー【税込】864円
地階/和洋菓子 ウィークリー・セレクトスイーツ2(有楽町側)
※1月24日(水)から販売開始。
874円

組み合わせ自由が嬉しいチョコギフト

動物をモチーフにしたチョコや、ナッツ&ドライフルーツの味わい豊かなチョコなどから3枚選べて組み合わせも自由。ショコラティエがひとつずつ手作りで仕上げるため、どれも完成度の高いチョコになっています。

ベル アメール

パレショコラ3枚入【税込】864円
地階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
860円

大評判の唐芋スイーツにチョコを加えた個性派

自社栽培の唐芋を使ったお菓子が人気のフェスティバロ。今期は、定番レアケーキにチョコレートを加えた期間限定品が登場しました。ほろ苦さとしっとりした甘さが絶妙のハーモニーを奏でます。

フェスティバロ

カプレス【税込】860円
1階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。

大人数職場には気を使わせない?!600円未満の義理チョコ

330円

サクサクのランドグシャは義理チョコの定番

東京みやげでもおなじみの東京カンパネラ。今回バレンタイン仕様でリリースされた2個セットは、大人数の職場で働く女性にとって心強い味方です。カカオが香るショコラ、やさしい甘さのホワイトの定番コンビなら、バレンタイン戦線も恐るるに足らず。安定した人気を誇るサクサクのランドグシャで2月14日を乗り切りましょう。

東京カンパネラ

東京カンパネラ バレンタイン【税込】330円
1階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
540円

人気のずんだを使った和スイーツな逸品

『あまりの美味しさに4杯飲んだ』という、超ヒット商品「ずんだシェイク」。発売元の<ずんだ茶寮>から、バレンタイン期間限定のチョコが登場しました。仙台伝統のずんだ(枝豆)をホワイトチョコ風味がきいたお米のクランチにコーティング。和スイーツ風の味わいとリズミカルな食感が楽しめます。

ずんだ茶寮

ずんだリングクランチ バレンタイン【税込】540円
1階/和菓子
※1月24日(水)から販売開始。
540円

かわいすぎるミッフィーのチョコは
お子さまウケも◎

オランダの絵本作家、ディック・ブルーナ氏とチョコレートのモロゾフのコラボチョコが誕生。世界中で愛されているミッフィーをモチーフにした限定商品は、フィギュア感満載の楽しいアイテムに。お子さまのいるご家庭なら、パパの株もきっと上がります。

ディック・ブルーナ byモロゾフ

ミッフィーコレクション(ブルー)【税込】540円
地階/和洋菓子 ウィークリー・セレクトスイーツ2(有楽町側)
※1月24日(水)から販売開始。

上司にはちょっと気をきかせた、1,000円以上の義理チョコ

1,080円

厳しいボスも思わず笑みがこぼれる炭火ショコラ

日頃お世話になっている上司に贈る義理チョコなら、ちょっと奮発してみては? おなじみ<銀のぶどう>のおすすめは、ショコラテリーヌ シャンパン。やさしく焼き蒸した炭火風味のショコラに、シャンパンゼリーとハニー&ナッツが合わさり、ほのかな苦みと深いコクが口の中に広がります。お酒にもマッチする、おしゃれな一品です。

銀のぶどう

ショコラテリーヌ シャンパン(2袋/4個入り)【税込】1,080円
1階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。
1,080円

猫好き男子の心に刺さる、18匹のショコラたち

1984年、神戸で誕生して以来、仔猫をモチーフにしたシンボルマークで親しまれている<ビアンクール>。今シーズンの限定商品は、ミルクとスウィートのプレーンチョコをセットにした、キャッツギャラリーB。ウィンタースポーツをテーマに、18個のチョコそれぞれにパリのエッセンスをまとった仔猫たちが描かれています。

ビアンクール

キャッツギャラリーB【税込】1,080円
1階/和洋菓子 ウィークリー・セレクトスイーツ2(ランキングBOX横)
※1月24日(水)から販売開始。
1,512円

バレンタイン限定バームクーヘンは
“究極の義理チョコ”

大丸東京店内でオープン後、連日行列が途切れることがない人気のバームクーヘン専門店、<ねんりん家>。バレンタイン限定のデ・ラ・ショコラ ギンザは代表作のマウントバームにカカオを練り込み、長時間じっくり焼きあげ、芳醇なジャンドゥーヤをとろりとかけた自信作です。お世話になった上司や恩人には、義理チョコの中でも極上の一品を。

ねんりん家

デ・ラ・ショコラ ギンザ【税込】1,512円
1階/洋菓子
※1月24日(水)から販売開始。