料理界の巨匠が手掛ける
最高素材のショコラ

ミシュラン史上最年少で3ツ星を獲得し、昨秋公開された映画「アラン・デュカス 宮廷のレストラン」でも話題を呼んだ、フランス料理界の巨匠アラン・デュカス。彼が手掛けるショコラ工房がパリに続き、2018年3月東京・日本橋にオープン。良質な素材を厳選し、カカオ豆から伝統的な製法で作られるボンボンショコラは、素材本来の味と香りが豊かに表現されています。

<ル・ショコラ・アラン・デュカス>
デクヴェルト 詰め合わせ(15個入り)【税込】6,048円
/1階 特設会場(有楽町側) ※1月23日(水)から

日本人女性職人の創造性に唸る
斬新ショコラ

オーストラリア・パースを拠点とするショコラティエ・中村有希が、2017年12月に神戸に日本初出店した注目ブランド。日本・海外の多くの素材を知る彼女が生み出すチョコレートは、複数のフレーバーの掛け合わせによる繊細で複雑な味わいが真骨頂。今回は、パースで経験したlife is a celebration(祝い事)のパーティーを表現したボンボンショコラが登場。

<Nakamura Chocolate>
セレブレーションBox(9個入り)[限定数120]【税込】3,564円
/1階 特設会場(有楽町側) ※1月23日(水)から

日本の四季と八芳園の季節を
和素材チョコレートで表現

江戸時代から続く約1万2,000坪の日本庭園を有する、東京白金台の老舗結婚式場<八芳園>が手掛けるスイーツブランド。外国人観光客にも人気の、日本の四季と八芳園の季節をイメージしたチョコレートは、神奈川県の桜、山口県の胡麻衛門の白ごま、東京国分寺の小坂農園の青紫蘇、徳島県の無農薬のすだちなど、日本全国から厳選した四季折々の和素材を使用。移ろいゆく日本の春夏秋冬を楽しめるコレクションです。

<八芳園 kiki季季>
しゅんかしゅうとうkiki季季 ボンボンショコラ(8個入り)【税込】3,240円
/1階 特設会場(有楽町側) ※1月23日(水)から

イタリアンセレブ御用達の
トリノ発ショコラ

チョコレートの激戦区イタリア・トリノにて、伝統的なレシピと革新性を融合し、圧倒的支持を獲得。2008年には「ロンドンアカデミー・オブ・チョコレート」から世界ベストプラリネに選ばれました。人気のジャンドゥーヤ「トリノット」、本場のカプチーノフレーバーなどを詰め合わせたセットで、イタリアンチョコの神髄を堪能。

<グイド・ゴビーノ>
グイドストリア6(6個入り)【税込】2,030円
/1階 特設会場(有楽町側) ※1月23日(水)から

◆ 会場MAP

20代で“C.C.C.”受賞の
大注目ショコラティエ

2014年にパリで創業、2016年に早くもサロン・ドゥ・ショコラ“C.C.C.”でオリジナリティ賞に輝くなど、将来を有望視される新進気鋭のショコラティエ。日本の桜をイメージしたバレンタイン限定ガナッシュ、インドカレーのプラリネ、台湾ウーロン茶のガナッシュなど、世界各国の味わいが楽しい受賞ショコラを詰め合わせたセットが登場。

<エドワート>
バレンタインセレクション(9個入り)【税込】3,360円/11階 催事場 ※1月24日(木)から

芸術的な感性が煌めく
クリーミーなプラリネ

ベルギーのショコラティエ一家に育ったフィリップ・シュロイエンは、芸術家の顔も持つショコラティエ。代々家族で受け継がれたチョコレートの製造技術と、芸術的な創造性を融合した華やかでパッションあふれるチョコレートを創り出しています。ハンドクラフトで丁寧に作られたプラリネは、最高にクリーミーな味わい。

<フィリップ・シュロイエン>
フィリップ・シュロイエン プラリネアソートP(6個入り)【税込】2,268円/11階 催事場 ※1月24日(木)から

ベルギー国王も信頼を置く、
至高のショコラ

チョコレート王国ベルギーで活躍する若手ショコラティエ。王室の随行パティシエとして世界各国を巡り、王室主催パーティーでもショコラやデザートを提供。ココアバター以外の植物油脂を使わずに仕上げたリアルチョコレートによるビタートリュフは、カカオの芳醇な風味とバターの滑らかな口溶けが至高と称される逸品です。

<ステファン・ヴァンデュパール>
ビタートリュフ(40g)【税込】1,728円/11階 催事場 ※1月24日(木)から

ボンボンショコラの発祥メゾンが
日本再上陸

1857年に薬局として創業。その後チョコレート専門店として、世界で初めてボンボンショコラを開発するなど、チョコレート史に名を刻むベルギー王室御用達ブランド。日本再上陸を記念したボックスは、さまざまなフィリングを香ばしいヌガティーヌとチョコレートで包んだカプリスシリーズ1種を中心に、厳選した5種類をセットに。

<ノイハウス>
エタニティ・ファイブ(5個入り)【税込】2,160円/11階 催事場 ※1月24日(木)から

ベルギーでしか買えない
日本未発売トリュフ

1976年創業のベルギーブランド。フランスやスイスでの修行経験を持つジャン・ガレーによる、伝統を守りながらも革新的で創造的なショコラは長年に渡って愛されています。今回は、普段はベルギーでしか買えない日本未発売のトリュフが登場。ほど良い甘い香りが特徴のバニラを使った“vanilla”と上品で力強い味わいの“Dark”の2種をセットに。

<ガレー>
トリュフ(4個入り)【税込】1,944円/11階 催事場 ※1月24日(木)から

久々に日本登場の
ゴマ入りボンボンに注目

毎年大人気のピエール・エルメ。今年は、日本では数年ぶりの登場となるボンボンショコラ「ウーヴル トワ」が話題。ゴマの風味によって、プラリネとヌガティーヌの新たな魅力が引き出された逸品は一食の価値あり。このほか、おしゃれな限定イラストをあしらった看板商品「イスパハン」などを詰め合わせたセットが登場。

<ピエール・エルメ・パリ>
ボンボンショコラ詰合わせ(8個入り)【税込】3,402円/1階 ほっぺタウン 洋菓子 ※1月23日(水)から

贅沢アロマと口溶けの
オーガニックショコラ

2代にわたるオーガニック農家に生まれ、自然に囲まれて育ったジャン=ミッシェル・モルトロー氏が手掛けるオーガニックショコラ。素材の魅力を引き出した高品質なショコラが毎年注目の的。多彩なカカオの個性やフレーバーを際立たせた、ブランドを代表するショコラのアソートは、贅沢なアロマと口溶けに思わずうっとり。

<ジャン=ミッシェル・モルトロー>
JMMセレクシヨン(9個入り)【税込】2,754円/1階 ほっぺタウン 洋菓子 ※1月23日(水)から

◆ 会場MAP