シンプルだけど・・・そのギャップに驚き!究極のバターと新食感のクラフトスイーツ<Butters/バターズ>

■7月22日(水)→8月18日(火)

01 新しさの理由は、英国王室が管轄するシングルオリジンバターとハンドメイド製法

シンプルな見た目からは想像もつかない斬新さとこだわり抜いた究極の素材──。
そんな「ありそうでなかった」スイーツが、大丸東京店に期間限定で初登場します。
まず驚くのは、これまで味わったことがないほど芳醇なバターの香り。さらに、しっとりした舌ざわりのフィナンシェ、濃厚なミルクジャム、サクサクに焼かれた香ばしいガレット・ブルトンヌが織りなす3層仕立ては未体験の食感!予想を覆すおいしさの裏側には、英国王室ゆかりの"こだわりバター"と、独特の食感を生み出すハンドメイド製法がありました。大量生産で作られる焼き菓子とはひと味もふた味も違うクラフトスイーツ<バターズ>をご紹介します!

<バターズ>

バターケーキ(5個入り)【税込】1,620円、(10個入り)【税込】2,916円

/1階 ウィークリー・セレクトスイーツ

■出店スケジュール

 2020年7月22日(水) → 8月18日(火)



02 流通量1%に満たない!シングルオリジンの超レアなバター

<バターズ>の香り高さの秘密は、英国王室が管轄するイギリス・ジャージー島のジャージー牛のミルクから作られた"こだわりバター"。 過去150年間にわたり他品種との交雑を許さなかった血統書付きのジャージー牛からは、乳脂肪分が高く、濃厚でコクのあるミルクが搾られます。そこから一切のブレンドを施さず作り上げられる「シングルオリジン」のバターは、全世界のバター流通量でも1%に満たない希少品種!これまで菓子メーカーが手を出せなかった超希少素材だからこそ、ピュアで芳醇な味わいを生み出すことができるのです。



03 工場泣かせのハンドメイド製法が可能にした新食感

<バターズ>の斬新な食感は、手間ひまをかけた製造工程のたまもの。 3層仕立てを織りなすフィナンシェ、ミルクジャム、ガレット・ブルトンヌは、専属の職人たちによる丁寧なハンドメイド。さらに、仕上げ段階では上からフレンチ鉄板をのせて焼き上げることで中に空洞を生み出し、ふわっと軽い絶妙な口当たりに。また、ミルクジャムは、バターの生成過程で発生する副産物の脱脂乳から作られた脱脂粉乳を使用。フードロスを極力抑えることに成功しました。プロセスが多すぎるゆえ少量ずつしか作れない、工場泣かせの非効率な製法が<バターズ>の大きな魅力。パティシエにも通じる工程は、大量生産のスイーツにはない味わいです。



04 センスの良さ「だけじゃない」、サスティナブルなスイーツ

センスの良いパッケージで、高級感もあり、他人とカブらず、記憶に残るおいしさ──。
手土産に求めがちな欲ばりニーズすべてに<バターズ>はしっかり応えてくれるはず。
最初に目にとまるパッケージは、デザインの美しさだけでなく、環境への負荷を配慮して包装紙を使用していません。全世界的な傾向を取り入れた「サスティナブル」な価値を持つスイーツとして、意識の高さもさりげなくアピールしてくれます。

<バターズ>

バターケーキ(5個入り)【税込】1,620円、(10個入り)【税込】2,916円

/1階 ウィークリー・セレクトスイーツ