Women's FASHION

DECEMBER 2017

イメージ

きちんと&女らしさ両立! 仕事→忘新年会に◎な最強モテワンピ

年末年始は、忘年会や新年会など人と会う機会が目白押し。装いに華やぎが欲しくなるけれど、仕事帰りに参加する場合はオフィスで浮きたくない! そこで、オススメなのがボディラインをきれいに見せる“ちょいピタ”ワンピース。ウエストをシェイプしたスッキリフォルムはきちんと感をキープしながら、女性らしい華やかさもしっかり。ボリューム袖や浅Vネックで今っぽさを取り入れれば、男子にも女子にも好印象の最強モテが叶います!

2017.12.12
イメージ

シンプル黒は封印! 今年のパーティワンピはレッド&レース

ホテルのパーティーや、素敵なレストランでクリスマスデート。無難にシンプルな黒ワンピースを選んだら、周りも同じで埋没……なんて経験ありませんか? そこで、今年こそシンプル黒を封印! 素材をレース、色をレッドと“プチ冒険”することで、印象に残る新鮮なパーティスタイルに。トレンドカラーのレッドは、華やかかつ引き締め効果もあるので、美スタイルも約束!

2017.12.12
Fashion goods
イメージ

Xmasギフトに♪ 体も心も“ほっこり”温めてくれる北欧雑貨

クリスマスギフトの定番人気は、ストールや手袋などのあったかグッズ。なかでも、寒さの厳しい北欧発のブランドには、保温性が高く、ふさぎがちな冬の気分を明るくしてくれるデザインやカラーのアイテムが揃っています。そこで、アイルランド発の<AVOCA>(写真)を筆頭に、人気北欧3ブランドのウォームアイテムを揃えました。

2017.12.12

NOVEMBER 2017

イメージ

冬はコートの印象が8割! だから「3年先も着られる上質コート」

冬のコートほど、年間を通して毎日のように出番がある服はありません。それだけ冬は、アウターが人の印象の決め手になるので、お金をかけるべきファッションアイテムは断然コート! ラムウールやカシミアなど上質素材にこだわったコートは、見た目のリッチ感はもちろん、毎日着ても型崩れしにくく丈夫で、あたたかく軽やかな着心地。ボディラインを美しく見せるベーシックなデザインは、3年先、5年先まで、頼れること間違いなしです!

2017.11.21
イメージ

Around3万円!「高見えプチプラコート」

冬コーデのスパイスになる遊びのあるデザインや素材のコートは、プチプラでGETするのが賢い方法! 今年は、モコモコのフェイクムートンや大胆なビッグカラーなど、最新トレンドコートがAround3万円で豊富に揃っています。しかも、お値段以上の「高見えアイテム」ばかり。気になるプチプラコートは、お早めに店頭でチェックを!

2017.11.21
イメージ

カジュアルコートは「抜け感」&「ひと盛り」がカギ!

流行中の袖ボリュームトップスやワイドボトムと相性抜群の、ゆるっと抜け感のあるカジュアルアウター。とはいえ、選び方によっては、全体の印象が重くなってしまうことも。そこでオススメなのが、シルエットの抜け感をキープしながら、フードやデザイン衿、ポケットで「ひと盛り」したデザイン。目線を上に引きつけて重心を上げれば、旬の抜け感をキープしながら軽やかな印象に!

2017.11.21
イメージ

男子モテも女子モテも叶う! 好感度◎コート

普段はシンプルなファッションが多くても、クリスマスや忘年会、年末のイベントには、女性らしい華やかさや甘さを盛りたい!と思うもの。とはいえ、それだけのためにアウターを新調するのも……という方に朗報です! この冬は、ゆるシルエットやビッグカラーなどのトレンド要素とフェミニン要素をバランスよくMIXしたコートが続々お目見え! 男子にも女子にも好感度の高い全方位モテコートは要チェックです。

2017.11.21
イメージ

【HINT掲載】「冬のコート党大会」ウール党VSダウン党!

コートの二大党、ウールコートとダウンコート。この冬は、どちらも注目の顔ぶれに変化あり! ウールコートの注目は「ロング」&「カラー」。トレンドのボリュームボトムとバランスのよいロング丈ながら、明るめカラーで印象は軽やか。ダウンコートの注目は「薄手」&「メリハリデザイン」。初冬から着こなせるボリューム感と、グログランテープやファーなどでアクセントをつけたデザインで、着ぶくれせずすっきりと着こなせます。今年あなたの一票はどちらに!?

2017.11.14
イメージ

きちんと感とオシャレのいいとこどり! 2017年本命通勤コート9選

通勤コートに求められるのは、好印象を叶える「きちんと感」。でも、それだけでは味気ないもの。ほぼ毎日着るものだからこそ、気分を上げてくれる「オシャレ感」は必要です! そこで、きちんと感はキープしつつ、ファーやチェック、チェスターなど、今どきのディテールでオシャレ感をUPした「いいとこどり通勤コート」を集めました!

2017.11.14

OCTOBER 2017

イメージ

【HINT掲載】大人ボディをキレイに魅せる!最旬ニット&ロングワンピース

ニットワンピースやロングワンピースが気になる今シーズン。でも、ニットはボディラインを拾いやすく、ロングワンピースは重い印象になりがちという声も。今年はそんな悩みを解決する優秀ワンピが続々登場! ポイントはウエストの“ひとクセ”デザイン。ベルトやリボン、デザインなどで気になるウエスト周りをカモフラージュしつつ、メリハリを出してくれるので、着るだけでスタイルUPが叶います♪

2017.10.10
イメージ

お仕事ワンピの2大鉄板! シャツ&とろみ素材の新作3選

コーディネート要らずのワンピースは、働く女性の強い味方! なかでも、ジャケットなしでもキレイめな印象をキープできるシャツ&とろみ素材のワンピは、お仕事スタイルに最適です。この秋は、ワンピースとしてはもちろん、パンツに合わせて着流し風のスタイリングが楽しめるシャツワンピや、袖のブラウジングが簡単にできるとろみ素材ワンピースなどが登場。1枚で印象を変えて楽しめるので、コスパも抜群です!

2017.10.10
Fashion goods
イメージ

2017秋冬トレンドの本命“レトロ”は小物で取り入れよう!

クラシックがトレンド入りした今秋は、小物もあたたかみのあるレトロなアイテムが新鮮。なかでも、かぶるだけでまろやかな女子を演出してくれるベレー帽は、そんな今のムードにピッタリ! コンパクトなので、ロング&ワイドな流行ボトムともバランスがよく、色を遊んでも主張しすぎず程よいアクセントに。初めてトライするなら、深くかぶれるモチーフ付きのタイプがオススメ。自分の顔が映える位置に合わせやすく、小顔効果も◎!

2017.10.03
イメージ

【HINT掲載】今どきバランスとスタイルUPの両得! ウエストマークボトム

春夏に引き続き、サッシュベルトやロングベルトなどで、ウエストにポイントを置いたスタイルがトレンド。さらに、今シーズンはベルトやリボンをセットにしたウエストマークボトムが多数登場。ブラウスやニットをINするだけで、たちまち今年らしいコーデが完成します。しかも、ウエストカバー力や脚長効果もてきめん! 今どきバランスとスタイルUPを同時に叶える、取り入れてソンなしの優秀アイテムです。

2017.10.03