渡邉陽子 陶展 おりおりのいろ

■4月22日(水)→28日(火)
〈最終日は午後5時閉場〉

レリーフ状のパーツを貼り付ける「貼花技法」や着色した土を組み合わせ成形する「練り込み技法」・「金彩」などを用い、色彩豊かな作品を制作しています。
本展では時の移り変わりとともに自然が見せてくれる「おりおりのいろ」をテーマに制作した作品をお楽しみください。

img4
「金彩貼花文蛍手水指-白妙-」
径15×高さ17.2㎝ 税込212,000円(木箱後日)
img1
「色絵金彩貼花文茶碗-SAKURA-」
径12.3×高さ8.4㎝ 税込66,000円 (木箱後日)

プロフィール

  • 渡邉陽子 (わたなべ ようこ)
  • 1976 岡山県に生まれ山口県に育つ
  • 1998 イタリア・ファエンツァの工房にて研修
  • 2000 京都市立芸術大学美術学部工芸科陶磁器専攻卒業 卒業制作展「富本賞」
  • 2003 個展/髙島屋京都店('09、'12、'15、'19)(京都)
  • 2007 第1回現在形の陶芸・萩大賞展 佳作受賞('10、'13、'16入選)
  • 2010 第2回やまぐち新進アーティスト大賞 大賞およびACS賞受賞、個展/井筒屋山口店('12)(山口)
  • 2011 第21回日本陶芸展 入選
  • 2013 現代作家茶碗特集/日本橋三越本店('14、'15、'16)
  • 2016 個展/福屋八丁堀本店 ('18)(広島)
  • 2017 Revelations the fine craft and creation fair(Paris、France)、個展/日本橋三越本店(東京)
  • 2018 個展/現代陶芸サロン桃青/大丸心斎橋店(大阪)
  • 2019 現在形の陶芸・萩大賞展Ⅴ 佳作受賞