ホーム  > 夏のスリッポン靴特集

こだわり男の夏の!スリッポンスタイル

(2017年5月26日 18:31更新)

こだわり男の皆さま、ご機嫌いかがでしょうか。

こんにちは、Yです。




先日銀座にオープンしました、ギンザシックスを見に行ってきました!!

吹き抜けには現代美術家の代表格・草間彌生さんのバルーンアートが蒼然とあり、ラグジュアリーな空間を引き立てていました。



私は現代アートが好きで、中でも李禹煥さんのファンなんです。
瀬戸内海・直島にその名を冠した美術館をもつ李さんは日本を中心に世界で活躍される現代美術家です。


"もの派"と呼ばれ、石や銅板、砂といった素材をほぼそのままにしたもので、不思議な空間を作り上げます。
人工物と自然物の対比など、メインメッセージもありますが、
その多くが受け手側に捉え方を委ねているように感じ、作品の前でものふけになる時間は、とにかく最高です笑


↓Yも昨年直島にいきました!塔と石・・だけですが、これが作品です


私のおすすめは「対話」という作品。李さんの代表作で、白い壁にペイントをほどこしただけの作品ですが、深くいろんな解釈をさせてくれます。

是非見てみて下さい!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回は、夏のスリッポン!を3ブランド紹介します。


温暖な気候になり、カーディガン一枚羽織っても、足元から涼しさを出したい! そんな時期になりましたね。

是非、スリッポン靴を選ぶ参考にして下さい!




まずは①<Rivieras(リビエラ)>。


色々なセレクトショップでも取り扱いがあるなど、毎年その存在感を際立たせているブランド。
発色の綺麗さが一番のポイントになっています。

身につけるものが減っていく夏に、シンプルにインパクトを与えてくれる靴ですよね!




また、こういったカジュアルスリッポンの中でも中敷が厚めで、つくりがしっかりしていますので、オススメですよ



↓オススメのシリーズ。他とは違う足元を演出します。(税込¥14,040)


↓こちらも人気。3色展開です(税込¥12,960)






続いては・・
②<B&W>です



軽やかな色合いで、メッシュのPOPなスリッポンです。
リビエラよりも軽やかに気楽に履いていただけるかと思います!

夏の爽やかなコーディネートにもってこいの、"白"も揃えていますよ





最後は・・
③<Ferrante(フェランテ)>


こちらはドレスシューズの紹介です。

フェランテはイタリア・ナポリで創業し、シャープな作りでドレッシーな色気のある靴が特徴です。


今回は大丸300周年を記念しての限定オリジナル商品(税込¥52,920)を用意しています。



クロコの型押しとゴールド金具がひかる一品。
トレンドのブラウンカラーで渋くキメるのもいいですね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずは足元から!
靴が変わると、進む足がぐっと明るい方向に引き寄せられる感じがしますよね!
この機会に是非スリッポンスタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

                               Y





記事一覧

RSSリーダーで購読する