ホーム  > こだわり男のラグジュアリースニーカー'フィリップモデル'大丸札幌店デビュー

こだわり男のラグジュアリースニーカー‘フィリップモデル’大丸札幌店デビュー

(2016年10月 6日 17:40更新)


こだわり男の皆様、ご機嫌いかがでしょうか?

Tです。時は1990年代。

空前のスニーカーブーム。
名だたるスポーツブランドを中心にスニーカーが一大ムーブメントに。
30代~40代の方には共感して頂ける方も多いのではないでしょうか?


当時、私Tは中学生。

偶々ファッション雑誌をよく目にすることがあり、当時憧れのスニーカーがありました。

そのスニーカーは近未来的で、

見るからに履き心地が良さそうなデザイン、

田舎者のTにとっては高嶺の花でした。
当時、プレミア価格が付くほどだったので、

到底手に入れることはできないのではと思いながらも、

都会へ片道1時間少々電車に揺られ、買いに行ったのを懐かしく思います。


時は変わって、あれから20数年。

あの頃以来のスニーカーブーム。


90年代のスニーカーブームを経た、

Tがお勧めのスニーカーをご紹介いたします。


'フィリップモデル'

<ブランドヒストリー>
1980年代から活躍するパリのデザイナー:

フィリップ・モデルが

2008年よりイタリアのシューズデザイナー:

パオロ・ガンバードをデザイナーに加えてスタート。

パリのエレガントな文化とイタリアのクラフツマンシップが融合。

熟練の職人がハンドメイドで仕上げている。


<おススメポイント>
・遊び心を感じさせるデザインと配色
・快適な履き心地を実現するクッション性
・熟練職人によるハンドメイド仕立て
・ドレスシューズを彷彿させる美しい仕上がり
・幅広い大人のコディネートにハマる


大丸札幌店でのお取り扱いは、
ブランドのアイコンとでも言うべき


ランニングシューズタイプの'トロペ'

全体的にシンプルなデザインながらも、スエード使いや盾のロゴがラグジュアリー感を演出。

写真左:48,600円(税込)

写真右:50,760円(税込)


続いて、ご紹介するのはコートシューズタイプ。

ありそうでないブロンズカラーが大人の男を格上げしてくれます。

63,720円(税込)

※上記で紹介しきれないカラーもございます。


レトロな感じの中にも新鮮さがあるデザイン、

快適な機能性があなたをラグジュアリーな気分にしてくれることでしょう。


皆様、6階シューズプラス売場に是非お越しくださいませ。

記事一覧

RSSリーダーで購読する