ホーム  > こだわり男のドライビングシューズ

こだわり男のドライビングシューズ

(2015年5月16日 11:46更新)

こだわり男の皆様、ご機嫌いかがでしょうか。

ゴールデンウィークの余韻も薄れ、
普段の生活にすっかり戻っているかと思います。

私の場合は、ゴールデンウィーク明けにお休み頂いて、
美瑛の青い池にいってきました。

青い池というだけあって、流石に青い。
想像以上に青い。

未だにケータイにおさめた思い出の写真を眺めて、
休み明けの余韻から抜け出せていないMでございます。


これからの季節に車で遠出をする人も増えてくることでしょう。
今回はそんな時に履きたいドライビングシューズのご紹介です。


まずは、ステファノガンバ。

STEFANO GAMBA(ステファノ ガンバ)は、イタリア・フィレンツェ近郊に
工場を構えるSTUDIO COLLECTION社のオリジナルブランド。

スタンダードな型に、トレンドをセンス良く取り入れたデザインが特徴で、
3世代に渡って高品質のカジュアルシューズを作り続けています。

左:7403YE40-5A ¥21,384(税込)、右:7405BLU40-5A ¥21,384(税込)

アッパーに使用されている素材は非常に柔らかく、
レザー×ウレタン構造のクッションインソールが履きやすい設計になっています。

さらにはソールに大きなラバーパターンを採用し、スニーカーさながらの長時間の歩行も可能にしています。


そしてに何よりの特徴はファクトリーブランドだからこそ可能な、
高いコストパフォーマンス!

左:5011BLU40-5A ¥17,280(税込)、右:7404BR40-5A ¥19,224(税込)

カラー展開も豊富なので、
色違い、型違いで複数点買いもアリではないでしょうか。


続いては、ラルディーニ。

LARDINI(ラルディーニ)とは、
1978年にイタリア・アンコナにて創業。

世界に名だたるメゾンブランドの製品を30年以上に渡り作り続けたスーツファクトリーと、
その高い縫製技術を活かして設立されたオリジナルブランドです。

その中でも、昨年よりスタートしたシューズコレクション。
今年も既に売り切れ必至の大人気商品です。

左:44070RED40-5A ¥34,560(税込)、右44070NV40-5A ¥34,560(税込)

カジュアルのイメージが強いドライビングシューズですが、
色使いやデザインから高級感のある雰囲気が漂います。


最大の特徴はソール部分。
衝撃吸収力の高い素材をソールに使用しているため、歩きやすい設計に。


また底高4cmのデザインになっているため、さりげなく脚長効果も得られます。


形は1型ですが、カラーバリエーションは5色のご準備がございますので、
洋服のコーディネートに合わせた色を選んで頂けます。

左:44070GRY42-5A ¥34,560(税込)、右:44070BR42-5A ¥34,560(税込)


外に出掛けることが多くなるこれからの時期。

ドライブデートに備えて、
ドライビングシューズを新たに一足加えてみてはいかがでしょうか。

ご来店お待ちしております。

記事一覧

RSSリーダーで購読する