ホーム  > Kのこのブランドピックアップ!

Kのこのブランドピックアップ!

(2014年4月17日 10:07更新)

こんにちはKです!
昨日、会社のボーリング大会に行ってきました。
結果は見事惨敗!
来年に向けて密かに練習を始めようかと
思っています(笑)

さて、今回から不定期で始まりました、
「Kのこのブランドピックアップ!」のコーナー!!

一つのブランドを取り上げ、
掘り下げて紹介するこのコーナーですが
(私が勝手に作りました)
記念すべき第1回目は、
言わずと知れた
鞄・革小物ブランド「Felisi<フェリージ>」です!



フェリージ 札幌
2月の売場改装と共に
新たに取扱いが始まったフェリージ。
ご存知の方も多いかもしれませんが、
改めて紹介いたします。

Felisi<フェリージ>
1973年にイタリアの歴史と芸術の小都市フェラーラで創業されたフェリージ。趣味として始めた手作りの革工房が知人の間で評判を呼び、飛躍していったという来歴を持ち、世界的ブランドへと成長した今でも変わらないアイデンティティで人々の心を惹きつづけています。

ということでまずはビジネスバッグならこちら

フェリージ 札幌

品番:8637/2/DS col.045 ¥71,280(税込)




フェリージ 札幌
フェリージ=8637/2/DSという式が
頭の中で成り立っている方も多いのではないでしょうか。
それくらい人気のあるブリーフケースです。

やはり、このナイロンと革のバランス感が絶妙です。
スーツ、ジャケパンスタイルどちらとの相性も抜群。
勿論、見た目の美しさだけでなく、
機能面もしっかりしているのがフェリージです。
内側に多くのポケットがあり、小物整理に便利です。
また、伊のリモンタ社によるナイロンは
非常に軽く、高密度です。

フェリージ 札幌
品番:12/39/DS col.0153 ¥69,120(税込)




フェリージ 札幌
新たなスタンダードが良い方はこちらを。
フラップがない分、よりスッキリとした印象のこのモデルは
内部中央に仕切りがあり、
尚且つその仕切り自体がポケットという最強仕様です。
底部は底板が入っており型崩れしづらく、
底鋲もついています。

フェリージ 札幌

品番:9884/7/A+OS 
左:col.0006 右:col.0003 ¥89,640(税込)
レザーの鞄もあります。
このモデル正面から見るとオールレザーに見えますが、
サイドのマチ部分にはコットンを採用し、
素材感と色のコントラストをお楽しみいただけるデザインなのです!
コットンを使用している分軽くなっているのもたまりません。





続いてはカジュアルバッグ!
(まだまだ続きますよ笑)

まずはトートバッグからこちら
フェリージ 札幌
品番:9236/DS col.0336 ¥57,240(税込)



街中でヘルメットを入れるような構造
(実際には入れないと思いますが笑)のトートバッグ。

底部のスナップを外すとマチが18cmまで広がります!

「こだわり男」だけでなく
「こだわり女」の皆さんにも是非使っていただきたいです。
ということでスタッフSに持ってもらいました。

フェリージ 札幌

こんなのもあります
フェリージ 札幌
品番:1899/DS col.039 ¥50,760(税込)

こちらは2014年の新モデルで、
電車などで場所を取らない流行の縦型トート。
ジャケパンスタイルにこの赤トートを合わせるのはいかがでしょう。
フェリージ 札幌
※写真の関係上、実際よりもオレンジがかって写っていますので、ご了承ください。

ショルダーバックやボディバックも
フェリージ 札幌
品番:14/2/DS col.0012 ¥49,680(税込)


フェリージ 札幌
品番:99114/DS col.0185 ¥46,440(税込)




鞄からは以上です。が!まだ終わりません!
革小物も紹介せねばなりません(笑)

フェリージ 札幌
品番:3005/SA  ¥58,320(税込)





フェリージ 札幌
品番:3005/WP  ¥58,320(税込)


コロコロでおなじみの丸みを帯びたフォルムが特徴的なこちらの長財布。
人気の理由はとにかく中の収納力の高さにあります。


フェリージ 札幌
どうですか!?蛇腹式のポケットが5室もあるんです!
これはたくさん入りますね♪
カラー展開も豊富で、お気に入りの1色が見つかるはずです。
女性へのギフトにもオススメです。

流行のラウンドジップタイプもあります。
厚みが出ないのが良いですよね。


フェリージ 札幌
<手前>品番:125/NK col.005 ¥54,000(税込)  
<奥>品番:125/SA col.005 ¥54,000(税込)






フェリージ 札幌
他にも様々な革小物があるのでこちらもチェックしてみてください!

店頭には、ここでは紹介しきれていない商品がまだまだたくさんありますので、ご自分の目で直接ご覧いただくことをお勧めいたします!

長くなりましたが、第1回「Kのこのブランドピックアップ!」のコーナーでした。
最後まで読んで下さった皆様、まことにありがとうございました。
第2回の予定は未定ですが、おそらくまたやります(笑)

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!

記事一覧

RSSリーダーで購読する