風水土のしつらい展 風水土のしつらい展

風水土のしつらい展

会期

2019年5月15日(水)→20日(月)

会場

大丸ミュージアム〈梅田〉
大丸梅田店15階

入場時間

午前10時→午後8時
※最終日は午後5時閉場

入場料

無料 [展示販売]

出展者(五十音順・敬称略)

■布・衣
亜舎 曽木朝子[ヒマラヤ 染織の衣]
Afa 真砂三千代[衣]
アリサト工房[茶布]
いぶきみのり[縫いもの(身・もの 包むもの)]
イラズムス千尋[丹波布]
いるふ。宮本佳緒里[布小物]
臼谷瞳[刺しゅう]
江本麻紀[糸小物]
小倉猛斗[アジアの生活着]
柿渋 桃花[ふくろもの]
GRASS HOUSE 秦泉寺由子[青竹染め布]
佐藤秀子[鼻緒・はきもの]
Sind 原口良子[柿渋染め衣]
妹尾直子[紙布]
田垣繁晴・小夜子[ジーンズのスカートと仔犬]
ティモールテキスタイル 岡崎真奈美[アジアの布]
永井泉[和綿布]
はちす(悠々改め)[古布・きもの]
本多さくら[絹ストール]
Little Eagle かおりこ[旅衣]

■木・草・竹・紙・皮
梅田俊一郎[木工家具・竹林茶]
垣内幸彦[ガンガン使う漆とオマケの仲間たち]
薛龍[靴] ※15日(水)~17日(金)のみ
探検植物作家 二名良日[野生植物の輪]
出水亜衣子[帽子]
遠見和之[手漉き紙]
萩下美知代[木の指輪とアクセサリー]
廣田弥生[木と籐の籠バッグと掛け花入れ]
松本寛司[木の器]

■土・石・玉・ガラス・金属
アーツ&アンティークス ミアルカ[ジュエリー・ガラス・銀器]
石原多見子[陶]
樹月窯 田中敬史[土のうつわ]
O2O2 とよだようこ [真鍮のアクセサリー]
古代装身具 リムル 片桐光治[ビーズ・ジュエリー]
studio COMPLEX 久保田俊男[装身具]※18日(土)~20日(月)のみ
チプラスタヂオ[鉄のフックやオブジェ]
とりもと硝子店[吹きガラス]
堀込和佳[絵陶]※18日(土)~20日(月)のみ
みわしゅうたろう[銀細工]

■素材マーケット・食
絹のより 下村ねん糸[絹糸]
西銘通商[麻・綿糸]
たねとり人[自家採取の種など]
ちろりろうそく[国産蜜蝋のろうそく]
PJC[オリジナル・エンブレースのポーチとハギレ]
ヒラノマリナ[日本古来の植物を使ったスキンケア]
ベンガラ 中島留彦[古代塗料]
帆足本家 富春館[大野川の食文化と生活雑貨]
緑の船団[愛の野菜]
睦実 田中麻貴子[米粉を使ったパンとお菓子]※パンは15日(水)・19日(日)のみ、焼き菓子は毎日
やちむん館[琉球民具・古布衣]
棉生テキスタイル[木綿布]
わかまつ農園[農からできる暮らしのもの]※15日(水)~17日(金)のみ
ほか

※出展者・出品内容が一部変更になる場合もありますが、ご容赦ください。

シンボル/ベンガラ染めチーム
写真/荒川晋作
企画/ゆうど 今井俊博・芽

「風水土」とは、「自然」のこと。森羅一如――。

モンスーンアジアの自然素材から作られたものを、私たちの暮らしに。
作り手と語らいながら、手仕事に触れられる、交歓の場です。

江本麻紀[糸小物]
江本麻紀[糸小物]

はちす(悠々改め)[古布・きもの]
はちす(悠々改め)[古布・きもの]

石原多見子[陶]
石原多見子[陶]

チプラスタヂオ[鉄のフックやオブジェ]
チプラスタヂオ[鉄のフックやオブジェ]

薛龍[靴]
薛龍[靴]

Afa 真砂三千代[衣]
Afa 真砂三千代[衣]

出水亜衣子[帽子]
出水亜衣子[帽子]

とりもと硝子店[吹きガラス]
とりもと硝子店[吹きガラス]

龍神村の湧き水と薪で炊く地釜豆腐

るあん 小澤聖
るあん 小澤聖

龍神村の湧き水と薪で炊く地釜豆腐

龍神村の湧き水と薪で炊く地釜豆腐

卵や乳製品を使わない天然酵母のマフィン

minarusuy
minarusuy

古琵琶湖層の土の器、米粉を使ったパン

睦実 米粉を使ったパンには小麦グルテンを含みます。
睦実 米粉を使ったパンには小麦グルテンを含みます。

茶殻で染めた布

アリサト工房[茶布]
アリサト工房[茶布]

木の指輪

萩下美知代
萩下美知代

地球上の至るところにある土から色をつくる、土で染める―ベンガラ

地球上の至るところにある土から色をつくる、土で染める―ベンガラ

古代塗料 中島留彦
古代塗料 中島留彦

流れやすい釉薬や穴窯焼締めの陶オブジェ鉱物、動植物が作り出すかたちのリズムをヒントに

陶 石原多見子
陶 石原多見子

流れやすい釉薬や穴窯焼締めの陶オブジェ鉱物、動植物が作り出すかたちのリズムをヒントに

木と籐の籠バッグ

廣田弥生
廣田弥生

無垢の木と座編みの座りごこち

梅田俊一郎
梅田俊一郎

日替わりお茶うけ店

日替わりお茶うけ店

レクチャー&ワークショップ[参加募集]

5月15日(水)

■午後1時~
ワークショップ「ベンガラ板締め絞り」 ベンガラ 中島留彦・小渕裕
【申込制】●定員10名様 ●参加費 税込2,160円(手ぬぐい1枚・材料費込み)
※手ぬぐいをたたんで木型で挟み染め。伝統的なもの、モダンなもの、いろいろな木型を楽しんでください。※エプロン着用または汚れてもいい服装で。※ゴム手袋、ビニール袋をお持ちください。

■午後4時~
お話と映像「葛布と日本の自然布~植物からの布作り」 古代織連絡会 大井川葛布 村井龍彦

5月16日(木)

■午前11時30分~
ワークショップ「木の実のアクセサリーづくり」やちむん館 池原美智子
【申込制】●定員15名様 ●参加費 税込1,188円
※ハサミをお持ちください。※別途、材料費をいただきます(木の実1個税込216円~)。

■午後3時30分~
ワークショップ 「古くから伝わる熟成(発酵)を楽しむ茶会」 囍茶 藤永絵美子、kitchenwork 松本知沙
【申込制】●定員20名様 ●参加費 税込2,970円(お茶菓子付き)
※熟成のお茶や発酵食を使ったお菓子を味わいます。

5月17日(金)

■午前11時30分~
ワークショップ「月桃のコースターづくり」 やちむん館 池原美智子
【申込制】●定員15名様 ●参加費 税込1,836円(材料費込み)
※ハサミをお持ちください。

■午後3時30分~
ワークショップ「ベンガラ絞り染め」 ベンガラ 中島留彦・小渕裕
【申込制】●定員10名様 ●参加費 税込2,160円(風呂敷1枚・材料費込み)
※50cm角の風呂敷を帽子絞りや巻き上げ絞りなど、いろいろな絞りを組み合わせて染めます。
※エプロン着用または汚れてもいい服装で。※ゴム手袋、ビニール袋をお持ちください。

5月18日(土)

■午前11時30分~
民族楽器の演奏と現代の東洋服ファッションショー 「身衣(MIGOROMO)ショー」

■午後3時30分~
出展者の衣裳をまとって、演奏と歌、舞など「音と舞」
いずれも出演:ミナル(舞)、チェ・ジェチョル(韓国の太鼓と踊り)、TeN(歌)、なかええみ(パフォーマンス)、タナカえん(身体表現)、さかいかな(演技) ほか 出展作家

5月19日(日)

■午前11時30分~
ワークショップとお話「草木を丸輪に抱きしめる!」 探検植物作家 二名良日
【申込制】●定員30名様 ●参加費 税込6,000円(材料費込み)
※野生植物でマイリースを作ります。持ち帰れます。

■午後3時30分~
お話と映像「足でみる生きもの・ひと・未来の暮らし」 造園家・いきもの研究室 河合嗣生
河合嗣生…みどりの街づくり、いきものの生態系に学ぶ場づくりをしています。

5月20日(月)

■午前11時30分~
お話と映像「布の中に在る不思議」 ティモールテキスタイル 岡崎真奈美

★会期中、夕方ときどき突発的ライブあり〼

【申込制】のワークショップは、ファクシミリにて、参加ご希望のワークショップ名・開催日時、氏名、ご連絡のつく電話番号を明記のうえお申し込みください。

FAX:(06)6343-4172

※システムの都合上、午後8時30分~午前8時30分は受信できませんので、ご容赦ご注意ください(受信後ご連絡します)。
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

●【申込制】の記載がないものは、時間までに会場へお越しください。
●参加費の記載のないものは無料です。
●いずれも予定人数に達した際には参加いただけない場合があります。
●日程や内容を変更する場合もありますが、ご容赦ください。