写真展 岩合光昭の世界ネコ歩き2 2018年8月1日(水)→13日(月)

© Mitsuaki Iwago

写真展
岩合光昭の世界ネコ歩き2

会期

2018年8月1日(水)→13日(月)

会場

大丸ミュージアム〈京都〉[大丸京都店6階]

入場時間

午前10時→午後7時30分(午後8時閉場)
※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)

入場料<税込>

一般800円(600円)、
大高生600円(400円)、
中学生以下無料

※( )内は前売料金および10名様以上の団体、大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。
※前売券は、大丸京都店7階商品券売場およびセブンチケットhttp://7ticket.jp)にて発売。

※障がい者手帳(身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、小児慢性疾患手帳、被爆者健康手帳)、特定疾患医療受給者証をご提示の方、およびその介添えのための同伴者1名様まで無料でご入場いただけます。

会場にて図録をお買いあげの方に、先着で展覧会限定オリジナルクリアファイルを差しあげます。
※なくなり次第終了いたします。

展覧会限定オリジナルクリアファイル

展覧会の内容

2012年から全国各地のネコファンを魅了してきたNHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の写真展がパワーアップして帰ってきました。本展では、ブラジル・リオデジャネイロ南東部のコパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」や全米最大の都市ニューヨークのピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、世界60ヵ所以上の撮影地から厳選された16地域の個性溢れるネコたちの作品を約150点展覧。また、会場では写真集やオリジナルグッズなども併せて販売いたします。この機会に番組ファンはもちろん、ファンならずとも楽しめる“イワゴーネコワールド”をぜひお楽しみください。

ネコはヒトと共に生きています。
「いい子だね」とカメラを向けるとき大切にしていることは、ネコを愛する気持ちです。その思いを察するのか、特別な贈り物のようなしぐさを見せてくれるネコたちに、愛は深まるばかりです。

岩合光昭

岩合光昭の世界ネコ歩き2

岩合光昭の世界ネコ歩き2

岩合光昭の世界ネコ歩き2

岩合光昭の世界ネコ歩き2

岩合光昭の世界ネコ歩き2
© Mitsuaki Iwago

岩合光昭(いわごう みつあき)氏プロフィール

1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。その美しく、想像力をかきたてる作品は世界的に高く評価されている。一方で、身近なネコを40年以上ライフワークとして撮り続けている。2012年からNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始。ネコに関する著書に『ねこ』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』『ねこの京都』『ねこといぬ』『岩合光昭の世界ネコさがし』『ねことはな』などがある。
[Digital Iwago] www.digitaliwago.com

岩合光昭(いわごう みつあき)氏プロフィール
© Iwago Photographic Office

岩合光昭氏ギャラリートーク&サイン会

■8月12日(日)・13日(月)各日午前11時〜・午後2時〜
■大丸ミュージアム〈京都〉[大丸京都店6階]
●ギャラリートークの事前お申し込みは不要ですが、展覧会場内での開催のため、ご参加には入場券が必要となります。
●サイン会には整理券が必要です。ギャラリートーク(各回30分程度)終了後の開催となります。
※サイン会は各回200名様限り。整理券は当日会場にて午前10時より図録(お一人様3冊まで)をお買いあげの各日先着400名様にお配りいたします。
※都合により、イベントの内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

あなたのねこちゃん写真大募集

本展会期中、会場前のボードにあなたのねこちゃん写真を展示いただけます。
■応募方法:L版プリントした写真をお持ちください。
(ご応募いただいた方には「ねこ」ポストカードを1枚差しあげます。(各日先着100名様))
■応募・展示期間:8月1日(水)→13日(月)
■受付:会場チケット売場までお持ちください。
※ご応募はお一人様1枚まで。※写真はご返却いたしません。
※被写体に人物が入る場合は必ずご本人の承諾を得てください。
※写真のみの展示となり、ねこちゃんや撮影者のお名前、コメントなどは入りません。
※写真をお持ちいただいた方ご自身で展示していただきます。
※応募多数の場合は、会期中展示替えを行います。
※展示は展覧会最終日まで。以上、あらかじめご了承ください。

  • ●主催:京都新聞
  • ●協賛:オリンパス株式会社
  • ●企画協力:株式会社NHKエンタープライズ
  • ●企画制作:クレヴィス