未来を見据えて、私たちにできるアクションをはじめよう!

  • 京都外国語大学の学生さんと
    食品ロスについて考えてみました。

    ■開催日時 2021年4月18日(日) 10時〜15時
    ■場所 6階 イベントホール前
    小売業における食品ロス削減について何かできることはないのか?
    京都外国語大学の学生さんから課題をいただきました。さまざまなお話しの中から今回取り組むことにしたのは「賞味期限が近づき定価で販売できなくなった商品は、まだまだおいしく食べることができるでは?」という問題です。なんとか食品ロスを減らしたいという学生さんの思いと、企業として大丸が取り組んでいくべき問題の解決策のひとつとして、廃棄予定の食品の削減を目指し、お取引先様とお客様にご理解いただき、定価で販売できなくなった商品を特価で販売いたします。
    ※販売商品がなくなり次第、イベントの終了時間を早める場合がございます。