ページ内移動用のリンクです

300th 大丸創業300周年 SINCE1717 おかげさまで大丸は創業300周年を迎えました。

ここから本文です

  • ピックアップ
  • クリスマス
  • グルメ
  • レディス&ビューティ
  • メンズ&スポーツ
  • リビング・美術・宝飾・呉服
  • キッズ
  • キャンペーン他
  • 外国人旅行者の方へ

極上の素材による至高のフィッティング「〈J.M. WESTON〉」

期間:2016年10月11日(火)公開場所:6階 紳士くつ売場

KOBE 紳士靴倶楽部

フランスの老舗シューメーカー、〈J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)〉。
1891年フランス・リモージュで創業。1904年に創業者の息子・ユージェーヌがアメリカ留学し、グッドイヤーウェルト製法を学びます。創業以来継承し続ける伝統技術を守りつつも進化させながら、確かな品質の素材を用い、時代に合ったデザインを融合させた靴づくりを100年以上忠実に守り続けています。
全工程を職人が手作業で行う伝統的なものづくりへのこだわりや、品質に対する情熱が強く、1足を作り上げるのに約2ヶ月、150以上の工程を経ています。時間と手間を惜しまずに、高品質の商品を提供し続け、特に堅牢性には定評を得ています。
素材へのこだわりが顕著にあらわれているのが、ソールレザーです。〈J.M. WESTON〉は世界で唯一ソールレザー用のタナリー(植物タンニン鞣し工場)を所有している高級シューメーカーです。自社タナリー「バスタン」では、ソール用レザーを鞣すために1年もの時間と手間をかけています。アッパーにはハリがあり、きめ細の美しいカーフを採用。180ローファーには、1948年設立の最高級カーフ専門のタナリー、デュプイ社のものを使用しています。
比類なき強度と、天然の柔軟性を保持できるのは、この突き抜けたこだわりゆえのもの。
さらに、4mmピッチでのサイズ展開や、最大7段階までのウィズ(横幅)展開も、〈J.M. WESTON〉ならではのこだわりです。

180 SIGNATURE LOAFER (180 シグニチャーローファー)
このローファーは、〈J.M. WESTON〉のフラッグシップといわれているモデル。
ブランド創始者によってデザインされた、フレンチトラッドの王道ともいえる、少し丸みを帯びたフォルムとUチップのトライアングルモカが特長。品があり、ビジネスカジュアルやドレスシーンにもコーディネートできる、まさに万能なデザインといえます。
最高品質素材による堅牢さゆえ、はじめこそ「修行」とも称される硬い履き心地ですが、足全体を包みこむ構造は心地よい密着感を生み出し、履き込めば履き込むほど足にフィットします。
180 SIGNATURE LOAFER  税込102,600円

641 GOLF(641 ゴルフ)
180ローファーに次ぐ定番モデルとして名高いのが、この641 GOLF。ゴルフコースを歩くプレーヤー用シューズを起源に持つ、ややカジュアルでスポーティーなダービーシューズです。ジャケットからカジュアルスタイルまで合わせやすく、ON/OFF問わず愛用するファンは多数。
アッパーには油分を多く含ませることで、耐久性、耐水性に富むRussian(ロシアン)レザーを使用。ソールは、仏ミシュラン社と独自に共同開発をした、耐久性の高いラバー素材のリッジウェイソールを採用しています。これら高い堅牢性を誇り、悪天候や悪路でも耐えうることから「ジャーナリストシューズ」とも称されています。
641 GOLF 税込118,800円

最高品質にこだわり抜いた、この逸品を履き込めば、きっと「靴」の味わい深さを堪能できるはずです。

トピックス一覧

  • ピックアップ
  • クリスマス
  • グルメ
  • レディス&ビューティ
  • メンズ&スポーツ
  • リビング・美術・宝飾・呉服
  • キッズ
  • キャンペーン他
  • 外国人旅行者の方へ

大丸神戸店トップページに戻る