大丸

友の会よくあるご質問

  • 1. 友の会の入会特典ってあるの?

    Q1.友の会に入会するとお買物の優待はありますか?
    お得意様ご招待会へのご招待や、お中元、お歳暮が、ご優待価格でお求めいただけます。
    Q2.どのような優待施設が利用できるのですか?
    「優待施設のご案内」に掲載されてますホテル、レジャー施設 などが優待価格でご利用いただけます。冊子「優待施設のご 案内」をご希望の会員様は友の会窓口にお申し出ください。
  • 2. お積立方法について

    Q3.会費は今月分と翌月分をまとめて2ヵ月分先払いしてもよいのですか?
    お承ります。2回目以降最終回分までご入金することができます。初回に全回分まとめてのご入金も承ります。ただしお買物いただけるのはご入会から12ヵ月(3ヵ月コースの場合は3ヵ月)経過した翌月の手続き後になります。
    Q4.会費の入金が遅れてしまったのですが?
    遅れた月分と当月分のご入金をお願いします。ご入金の遅れ が続きますとご通知する場合があります。なお、本会指定の期日までにご入金いただきませんと退会扱いとさせていただきます。この場合は、あらかじめ書面でご通知いたします。ご清算手続きは友の会窓口に友の会会員証、印鑑、ご本人であることを証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)をご持参の上、退会受領書にご記入いただきますと現在までのお積立金を現金で全額お返しいたします。ボーナス特典はつきません。
    Q5.3ヵ月コースの3回目の自動振替(友の会窓口入金)が遅れてしまいました。お買物カードとしての利用手 続きはどうなりますか?
    お買物カードとしてのご利用手続きと友の会お買物ボーナス券のお渡しは、3ヵ月コースの3回目の自動振替(友の会窓口入金)された月の翌月となります。
    Q6.積立の途中でも解約はできますか?
    解約はできます。解約手続きは友の会窓口に友の会会員証、印鑑、ご本人であることを証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)をご持参の上、退会受領書にご記入いただきますと現在までのお積立金を現金で全額お返しいたします。なお、自動振替を利用されている会員様の解約手続きは銀行の振替の手続きの関係上、毎月1日〜10日の間にお願いいたします。
    Q7.自動振替を利用する場合、開始時期はいつで、最初の口座振替時に振り替える積立金はいくらでしょうか?
    お客様より預金口座振替依頼書を受理した日によって異なり、下表のとおりとなります。
    口座振替依頼書の受理日 1日〜25日 26日〜月末
    自動振替の開始 翌月から 翌々月から
    初回の口座振替 第2回目の1ヵ月分 第2回目と第3回目の2ヵ月分
    2回目現金払い可
    ※引き落とし日:毎月20日
  • 3. 満期後お引換え手続きについて

    Q8.満期後の引換えとはどのようなことですか?
    毎月継続してお払い込みいただく会費の12回目(3ヵ月コースの場合は3回目)が完納(満期)した翌月以降に友の会窓口でおこなっていただく手続きです。友の会会員証をお積立額に応じた金額のお買物カードとしてご利用いただけるようにするとともに、友の会お買物ボーナス券をお渡しいたします。(カードでお買物をする形式です。)
    Q9.満期後の引換えは現金でも受け取られるの?
    現金ではお受け取りできません。お積立金は友の会会員証にチャージさせていただきます。お買物カードとしてご利用ください。
    Q10.満期後、積立てを継続したいのですが、どうすればよいのですか?
    満期後のお引換え手続きの際にお申し出ください。簡単なご継続手続き後、次回のお積立コースの第1回目を現金でご入金いただきます。自動振替ご利用の場合は第2回目以降のお積立は従来通り自動振替をご利用いただけます。
  • 4. お買物での利用について

    Q11.友の会お買物カードや友の会お買物ボーナス券はどんなものにも利用することができますか?
    大丸のほとんどの売場やレストランでご利用いただけます。
    一部ご利用いただけない売場や商品については以下の通りです。
    <友の会の入金、商品券、ビール券をはじめとする各種お引換え券、切手、印紙、金、白金、銀などの地金類、クレジットカードの請求代金、外商の掛代金の入金。また、友の会お買物ボーナス券は上記利用対象外の他、旅行代金、外商の掛代金の入金のご利用はできません。>
    Q12.友の会お買物ボーナス券でおつりはでますか?大丸ポイントは付きますか?
    友の会お買物ボーナス券のご利用に際しては、おつり銭は一切お出しできません。また、現金との引換えもいたしません。友の会お買物ボーナス券のご利用に際しては、大丸ポイントは付きません。友の会お買物カードのご利用に際しては、大丸ポイントは付きます。
    Q13.友の会お買物カードや友の会お買物ボーナス券には使用期限がありますか?また他の大丸でも使用できますか?
    ご使用にあたっての期限はありません。ご使用は博多大丸のみとなります。
  • 5. 友の会会員証(友の会お買物カード)友の会ボーナス券について

    Q14.友の会会員証(友の会お買物カード)は誰が使ってもよいのですか?
    友の会会員証(友の会お買物カード)のご利用は、ご契約いただいた記名ご本人様に限り有効です。他人への貸与、譲渡はできません。また、優待施設などでご利用の際は、ご本人以外は同伴者扱いとなります。
    Q15.友の会お買物カードの残高を知りたいのですが、どうすればよいのですか?
    友の会お買物カードでお買物いただくと、レシートに残高が表示されます。また、友の会窓口にお申し出いただくと残高をお知らせします。(電話問合せは、会員様ご本人に限ります)また博多大丸店内に設置されている「ご来店ポイント機」に友の会お買物カードを挿入すると残高が確認できます。
    Q16.友の会会員証(友の会お買物カード)を紛失したり盗難に遭った場合はどうすればよいのですか?
    すみやかに友の会窓口にご連絡ください。印鑑とご本人であることを証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)をご持参の上、友の会窓口で所定用紙にご記入いただき、友の会お買物カードを再発行します。その際、再発行1件につき200円(税込)の事務手数料をいただきます。なお旧会員証(お買物カード)は無効とします。
    Q17.友の会お買物ボーナス券を紛失したり盗難に遭った場合はどうすればよいのですか?
    本会は友の会お買物ボーナス券の盗難、紛失などの責を負いませんので、商品にお引換えされるまで十分にご注意の上、大切に保管してください。
  • 6. 代理人によるお手続きについて

    Q18.友の会のいろいろな手続きの際には、本人が出向かないとだめですか?
    ご都合により、ご本人様ではなく代理の方がご来店され手続きをされる場合は、友の会お買物カード、代理の方の印鑑など所定の持参物の他、ご本人様の直筆の委任状と代理の方ご本人を証明するもの(運転免許証、健康保険書など)が必要となります。詳しくは、友の会窓口までお尋ねください。
↑このページの上へ
Copyright (c)  The Hakata Daimaru, Inc. All Rights Reserved. 個人情報保護基本方針大丸ホームページのプライバシーポリシーご利用条件