―国立オルセー美術館公式認定― オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展 〜高精彩技術が織りなす美と感動〜

―国立オルセー美術館公式認定― オルセー美術館
至宝のリマスターアート®
〜高精彩技術が織りなす美と感動〜

会期

2017年4月26日(水)→5月8日(月)

会場

大丸札幌店7階ホール

入場時間

午前10時→午後7時30分
(午後8時閉場)
※最終日は午後4時30分(午後5時閉場)
※4月28日(金)・29日(土・祝)・5月3日(水・祝)・4日(木・祝)・5日(金・祝)・6日(土)は午後8時(午後8時30分閉場)

入場料(税込)

一般・大学生1,000円(800円)
小中高生800円(600円)
小学生未満は無料

※( )内は前売および10名様以上の団体、大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。

前売券販売

前売り発売開始は、3月26日(日)から、

  • ・大丸札幌店1階店内ご案内カウンター
  • ・セブンチケット(セブンイレブン店頭)[http://7ticket.jp]
  • ・ローソンチケット[Lコード:12175]
  • ・チケットぴあ[Pコード:768-188]
  • ・大丸プレイガイド
  • ・道新プレイガイド

にて販売。

展覧会の内容

「印象派の殿堂」として世界的にも名高いパリ、オルセー美術館。ここは、印象派の名画と共に、他にもアカデミスム、写実主義、象徴主義、ポスト印象派、ナビ派、フォービスム、アールヌーボーと多岐にわたるコレクションを有しています。19世紀のパリは、産業革命以降の技術革新や近代化、万博開催などが相俟って、社会が大きく変貌し、芸術の分野もルネサンス以来最大の変革期を迎え、新しい絵画が次々と生まれた時代でした。その中からこれらの名品が生まれたのです。
本展では、パリの劇的に進化していく様を一望しうる稀有なアーカイブであるオルセー美術館の名品中の名品ともいわれる傑作60点を、オルセー美術館公認の世界最高峰ともいえる超高精密な画像技術によりリマスターアートとして復元し、その美と感動を再現し一堂に展覧するものです。
それらは単なる複製画ではなく、最先端デジタル画像処理技術により、色相、彩度、明度に加え、3Dの質感再現を含めた統合的な画像処理を行い、さらにはオルセー美術館内で学芸員と共に綿密に検討しながら、限りなく原画に忠実な色彩を実現しています。また、ライトで照らしながらルーペでその細部まで迫真の筆触を感じ取っていただいたり、写真撮影をしていただいたり、リマスターアートならではの観賞もお楽しみいただけます。
本展覧会で使用されているリマスターアートは、全国の中学校や高校にて「オルーセースクールミュージアム」という名称でも提供されています。これは、「こどもが自然に芸術に触れられる機会の創出」「芸術を身近にする垣根の低い芸術鑑賞の場の提供」などを目的として、教育アートプログラムの一環として2015年から行われています。スクールミュージアムについては、北海道での開催を予定しておらず、本展覧会については、スクールミュージアムのような、教育的は側面も担う展覧会となります。

オルセー美術館

芸術の都パリ。セーヌ川を挟んでルーブル美術館の対岸に位置し、ルーブルと人気を二分するのが、オルセー美術館です。

19世紀パリで起きた、美と革新の物語〜オルセー美術館の世界

世界最高峰の印象派コレクションで知られる、フランス国立オルセー美術館。そこでは19世紀後半に起こった芸術の大変革を一望できます。印象派の活動は、アカデミスムの規定する美に反抗し、純粋に描きたいものを描きたいように描く、若手画家たちによる芸術革命でもありました。

リマスターアートが可能にしたこれまでにない美術展

本展覧会は最先端3D画像解析技術により、原画を直接解析し、忠実に再現したリマスターアート作品60点を、オルセー美術館の認可を得て展示。印象派の画家たちの、ダイナミックに絵の具を盛り上げタッチに意味を持たせる大胆な表現方法や、原色を並べることで鮮やかな色を再現する革新的な技法・筆触を間近から眺め、名画本来の色彩美を体感できる初めての試みです。

ギャラリートークの開催!

「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」の開催を記念して以下の要領でギャラリートークを開催いたします。
※会場内イベントにつき展覧会入場券が必要です。

  • ●日時:4月26日(水)午後2時より
  • ●場所:大丸札幌店7階ホール会場内
  • ●解説:オルセー美術館リマスターアートプロジェクト クリエイティブディレクター 久保田 光巖氏

展示品と見どころ

〈印象派以前〉ミレーの三大名画を一挙展示!

ジャン・フランソワ・ミレー 「落ち穂拾い」 ジャン・フランソワ・ミレー 「落ち穂拾い」

ジャン・フランソワ・ミレー 「羊飼いの少女」 ジャン・フランソワ・ミレー 「羊飼いの少女」

ジャン・フランソワ・ミレー 「晩鐘」 ジャン・フランソワ・ミレー 「晩鐘」

ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル 「泉」 ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル 「泉」

〈印象派〉マネ、モネ、ルノワールの代表傑作!

エドゥアール・マネ「笛を吹く少年」 エドゥアール・マネ「笛を吹く少年」

エドガー・ドガ 「エトワール」 エドガー・ドガ 「エトワール」

オーギュスト・ルノワール「ピアノを弾く少女たち」 オーギュスト・ルノワール「ピアノを弾く少女たち」

クロード・モネ 「日傘の女(左向き)」 クロード・モネ 「日傘の女(左向き)」

クロード・モネ 「かささぎ」 クロード・モネ 「かささぎ」

エドゥアール・マネ 「オランピア」 エドゥアール・マネ 「オランピア」

〈ポスト印象派〉ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、新しき天才たちの息吹!

ポール・ゴーギャン 「アレアレア」 ポール・ゴーギャン 「アレアレア」

ポール・セザンヌ 「かごのある静物(台所のテーブル)」 ポール・セザンヌ 「かごのある静物(台所のテーブル)」

フィンセント・ファン・ゴッホ 「ローヌ川の星降る夜」 フィンセント・ファン・ゴッホ 「ローヌ川の星降る夜」

フィンセント・ファン・ゴッホ 「自画像」 フィンセント・ファン・ゴッホ 「自画像」

今までにない、名画を身近に感じる多彩な鑑賞体験!

ルーペ、ペンライトを使った鑑賞や、写真撮影もOK。名画本来の色彩やタッチを心ゆくまでお楽しみください。
ご鑑賞をさらに楽しくする〈ルーペ&ライト〉を別途税込200円で貸し出しいたします。

今までにない、名画を身近に感じる多彩な鑑賞体験!

原作の情報を余す事なく伝える新技術、リマスターアート!

リマスターアートとは、貴重な原画に代わる、公開や研究を目的に開発されたこれまでにない超高質高精細デジタルアーカイブ。最新の3D質感画像処理技術DTIPと徹底した原画比較校正により、忠実な色調はもとより作家の絵筆のタッチまでをも再現、伝達することができます。

記録する様子!記録する様子

オルセー美術館公認マスターレプリカ

本展示で使用される、リマスターアートは全て、フランス国立オルセー美術館認定の原寸大マスターレプリカ!
レプリカとは本来、作家自身が制作する原画の復原作品。一般の複製(コピー)とは異なります。リマスターアートのレプリカ作品は、あらゆる環境展示を考慮し、耐紫外線、耐温度、耐湿度、耐変形対策が施されています。

■現物比較色校正
DTIP処理済みの画像データを出力し、オルセー美術館で学芸員立会いのもと、原画との比較色校正を幾度も繰り返し、リマスターアートの最終データを仕上げました。

現物色校正の様子現物色校正の様子

オルセー美術館の名画をあなたのお部屋に!

オルセー美術館の名画をあなたのお部屋に!

リマスターアート名画特別受注販売
展示されている高精細なリマスターアートを、ミュージアムの会場にて、お好みのサイズで受注販売いたします(お申し込みから約1カ月でお渡し)。作品はほとんど劣化しない特殊な中性紙を用い、絵画はUVカットアクリルで額装し保護されています。半永久的な名画の鑑賞をお楽しみいただけます。
※その他、一般販売されていない高精細リマスターアートグッズも数多く取り揃えております。

リマスターアート名画特別受注販売!

全作品に国立オルセー美術館・オランジュリー美術館公共機関の公式認定書付き。

制作の各段階で厳格なチェックを受け、最終的にクオリティが認められたプレシジョンリマスターアートには、エディションNo.(作品番号)が与えられます。

国立オルセー美術館・オランジュリー美術館公共機関の公式認定書付き

国立オルセー美術館・オランジュリー美術館公共機関の公式認定書付き

  • ●主催:「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」実行委員会、北海道テレビ放送、HTBプロモーション
  • ●協力:パナソニック株式会社
  • ●後援:札幌市、札幌市教育委員会
  • ●企画協力:株式会社アルステクネ、イデア教育文化研究所

  • ©Musée d'Orsay/Ars Techne Corp.