―国立オルセー美術館公式認定― オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展 〜高精彩技術が織りなす美と感動〜

©Musée d'Orsay/Ars Techne Corp.

―国立オルセー美術館公式認定― オルセー美術館
至宝のリマスターアート®
〜高精彩技術が織りなす美と感動〜

会期

2017年10月4日(水)→17日(火)

会場

9階大丸ミュージアム〈神戸〉

入場時間

午前10時→午後7時30分
(午後8時閉場)
※最終日は午後4時30分(午後5時閉場)

入場料(税込)

一般・大学生1,000円(800円)
中高生800円(600円)
小学生以下は無料
〈ルーペ&ライト〉レンタル付き前売券 一般・大学生900円、中高生700円

※( )内は前売料金および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。
※当日会場ではご鑑賞をさらにお楽しみいただける〈ルーペ&ライト〉を別途200円(税込)でレンタルいたします。

※障がい者手帳(身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、小児慢性疾患手帳、被爆者健康手帳)、特定疾患医療受給者証をご提示の方、およびその介添えのための同伴者1名様までご入場いただけます。

前売券販売

前売券の販売は、9月1日(金)から、大丸神戸店8階商品券売場および各プレイガイドで販売。
※各プレイガイドでは当日券も販売いたします。

  • ・ABCぴあ [http://abc-ticket.pia.jp/]
  • ・チケットぴあ
    0570-02-9999 (Pコード 768-607)
  • ・セブンチケット [http://7ticket.jp]
  • ・ローソンチケット
    0570-084-005 (Lコード 54090)
  • ・CNプレイガイド 0570-08-9999
  • ・e+ (イープラス)
    [http://eplus.jp/] (パソコン・携帯)
  • ・阪神プレイガイド
    (阪神梅田駅、阪神神戸三宮駅) 店頭販売のみ

(お近くのサークルK・サンクス、セブン-イレブン、ファミリーマート、MINISTOP、ローソンでもお求めいただけます。)

展覧会の内容

オルセー美術館

芸術の都パリ。セーヌ川を挟んでルーブル美術館の対岸に位置し、ルーブルと人気を二分するのが、オルセー美術館です。

ミレー、モネ、ルノワール、ゴッホ…

これがオルセーの代表作!
日本未公開作品を含めた印象派オールスター作品も一挙に展示!

芸術の都パリに、1986年オルセー駅の駅舎を再利用して開館したオルセー美術館。セーヌ川を挟んで、世界三大美術館であるルーブル美術館の対岸に位置するこの美術館では、19世紀中頃から、第一次世界大戦以前までのフランス美術を中心とする多彩な作品が展示され、特にその中でも印象派コレクションは世界的な評価を得ています。本展では世界最先端の技術を用いて、オルセー美術館の代表作品を復原したリマスターアート60点を一堂に展示し、その真価に迫るものです。ルネサンス以来最大の変革期と位置づけられる19世紀パリの美術の変容を8つのテーマに分けて辿り、その代表作をリマスターアートで体感していただけます。

立体質感再現と1億画素以上の高精彩画像による最先端技術リマスターアート!
絵の具の盛り上がり、絵筆のタッチまでをも忠実再現!

オルセー美術館内で、作品1点ごとに学芸員と綿密な打ち合わせを行いながら、億単位画素の最高水準機材で絵画を記録。約3年の歳月をかけて限りなく原画に忠実に再現され、オルセー美術館の公認を得たものが、このリマスターアートです。

記録する様子 記録する様子

現物色校正の様子 現物色校正の様子

SNSにアップ、名画と記念撮影などリマスターアートの新しい楽しみ方。

モネも、ゴッホも、ルノワールもすべてが本物と同じ原寸大!
至近距離での「観察」で巨匠たちの筆の跡を楽しんでみて。

ルーペやライトですみずみまで見られる!

ルーペやペンライトを当てると、画家たちの筆さばきや絵の具のタッチも見ることができます。名画のいろいろな発見を楽しんで!

ルーペ&ライトは、税込200円で貸し出しいたします。

ルーペやライトですみずみまで見られる!

SNSにアップして、投稿できます。

名画の前でスマホで自撮り。「パリの美術館にいます!」と、友達にびっくりメールを送ってみたり。記念写真をたくさん撮れます。

SNSにアップして、投稿できます。

世界の名画と記念写真を撮影!

美術鑑賞の後はおしゃれな名画をインスタやフェイスブックに載せられます。

世界の名画と記念写真を撮影!

ギャラリートーク

「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」の開催を記念して以下の要領でギャラリートークを開催いたします。展覧会の見どころを会場を回遊しながら、わかりやすく解説いたします。

  • ●日時:10月4日(水)、5日(木)、16日(月)、17日(火)11時、14時、16時(17日(火)の16時は除く)
  • ●場所:9階大丸ミュージアム〈神戸〉会場内
  • ●解説:オルセー美術館リマスターアートプロジェクト クリエイティブディレクター 久保田 光巖氏

※会場内イベントにつき展覧会入場券が必要です。

展示品と見どころ

〈印象派以前〉アングルやミレーの名画も出品!

[第1章]オルセー美術館と19世紀パリ
[第2章]アカデミズムと先駆者たち

ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル「泉」 ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル「泉」

ジャン・フランソワ・ミレー「落ち穂拾い」 ジャン・フランソワ・ミレー「落ち穂拾い」

ジャン・フランソワ・ミレー「晩鐘」 ジャン・フランソワ・ミレー「晩鐘」

〈印象派〉印象派の草分けマネの作品も。

[第3章]反逆児マネ

エドゥアール・マネ「オランピア」 エドゥアール・マネ「オランピア」

エドゥアール・マネ「笛を吹く少年」 エドゥアール・マネ「笛を吹く少年」

〈印象派〉印象派を代表する巨匠、モネとルノワールなどを一堂に。

[第4章]印象派誕生! 若者たちの挑戦
[第5章]都市が生み出す物語
[第6章]モネとルノワール(進化と革新)

オーギュスト・ルノワール「浴女たち」 オーギュスト・ルノワール「浴女たち」

オーギュスト・ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」 オーギュスト・ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」

エドガー・ドガ「エトワール」 エドガー・ドガ「エトワール」

オーギュスト・ルノワール「ピアノを弾く少女たち」 オーギュスト・ルノワール「ピアノを弾く少女たち」

クロード・モネ「日傘の女(右向き)」 クロード・モネ「日傘の女(右向き)」

クロード・モネ「日傘の女(左向き)」 クロード・モネ「日傘の女(左向き)」

クロード・モネ「睡蓮 緑のハーモニー」 クロード・モネ「睡蓮の池 緑のハーモニー」

クロード・モネ「ルーアン大聖堂」 クロード・モネ「ルーアン大聖堂」

〈ポスト印象派〉ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、豊かな才能を開花させた画家たち。

[第7章]世紀末を描く
[第8章]新たな表現革命

ポール・ゴーギャン「アレアレア」 ポール・ゴーギャン「アレアレア」

フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」 フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」

ポール・セザンヌ「かごのある静物(台所のテーブル)」 ポール・セザンヌ「かごのある静物(台所のテーブル)」

ポール・セザンヌ「サント・ヴィクトワール山」 ポール・セザンヌ「サント・ヴィクトワール山」

トゥールーズ・ロートレック「踊るジャンヌ・アヴリル」 トゥールーズ・ロートレック「踊るジャヌ・アヴリル」

ギュスターヴ・モロー「オルフェウス」 ギュスターヴ・モロー「オルフェウス」

オルセー美術館の名画をあなたのお部屋に!

リマスターアート名画特別受注販売
展示されている高精彩なリマスターアートを、ミュージアムの会場にて、お好みのサイズで受注販売いたします(お申し込みから約1カ月でお渡し)。作品はほとんど劣化しない特殊な中性紙を用い、絵画はUVカットアクリルで額装し保護されています。半永久的な名画の鑑賞をお楽しみいただけます。
※その他、一般販売されていない高精彩リマスターアートグッズも数多く取り揃えております。

オルセー美術館の名画をあなたのお部屋に!

オルセー美術館の名画をあなたのお部屋に!

全作品に国立オルセー美術館・オランジュリー美術館公共機関の公式認定書付き。

制作の各段階で厳格なチェックを受け、最終的にクオリティが認められたプレシジョンリマスターアートには、エディションNo.(作品番号)が与えられます。

国立オルセー美術館・オランジュリー美術館公共機関の公式認定書付き

  • ●主催:「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」実行委員会、神戸新聞社
  • ●協力:パナソニック株式会社
  • ●企画協力:株式会社アルステクネ、イデア教育文化研究所、株式会社ズノー
  • ※リマスターアートとは、先端技術により、限りなく原画に近づいた復原画のことです。
  • ©Musée d'Orsay/Ars Techne Corp.