大丸Englishサイトマップよくあるご質問
ホーム店舗情報ショッピングWEBサービス 企業情報お問い合わせ
「先義後利」
元文元年(1736年)、業祖・下村彦右衛門によって「先義而後利者栄」を事業の根本理念として定めました。この言葉は中国の儒学の祖の一人、荀子の栄辱編の中にある「義を先にして利を後にする者は栄える」から引用したものです。企業の利益は、お客様・社会への義を貫き、信頼を得ることでもたらされるとの意味で、言い換えると「お客様第一主義」「社会への貢献」となります。これは、大丸グループ共通の精神、営業方針の根本となってきました。
 
   
   
   
   
   
   
(c) Daimaru Matsuzakaya Department Stores Co.Ltd. All Rights Reserved. 大丸ホームページのプライバシーポリシーご利用条件リンクについて